江差福祉会公式ホームページ 江差福祉会ごあいさつ 社会福祉法人 江差福祉会の施設案内 グループホーム あすなろへのお問い合わせ

 


  研修中、利用者から自然と「この餃子の中身は何だろう?」「この野菜は何だろう?」と気になった料理を伊原料理長に質問していた姿が印象的でした。直接見て感じる事の素晴らしさを感じました。
バリアフリーホテルでも、お客様から料理の内容に関して聞かれる事があります。その際にきちんと答えられるようになりたいと改めて思ったようです。

 

昔ながらのワゴンで点心を運ぶお店です。香港の点心は日本と違い、醤油等をかけなくてもしっかり味が付いています。薄味の料理には、ウスターソースをかけて食べるのが主流です。蒸篭に入った、あつあつの点心を堪能しました。






 


子豚の丸焼きなど、見た事のない料理が沢山で、目でも楽しむ事ができました。このお店の白魚のスパイス揚げが、バリアフリーホテルで提供しているイカのスパイス揚げの基になっているそうです。




子豚の丸焼き


白魚のスパイス揚げ








ジャッキーチェンが名付け親の叉焼(チャーシュー)が有名なお店です。こちらで食べた餃子には、豆苗が入っており、日本では餃子の中身といえばニラを想像しますが、香港では成長したエンドウの若い葉を豆苗と呼び、様々な料理に使用されています。くせがなく、とても食べやすい味でした。




豆苗餃子

叉焼(チャーシュー)


 



このお店の社長と伊原料理長が20年来の友人で、香港を訪れた際は必ず立ち寄るそうです。 特別メニューを提供していただき、本場の味を思う存分堪能しました。 「行くたびに新しい発見がある」と料理長は話していました。 現在(いま)に満足しない、伊原料理長の姿勢が、新しい発見に繋がるのだと実感しました。 伊原料理長の偉大さを知る事が出来た、実り多い時間となりました。






















 

 

香港の乾物は日本よりも値段が安く、そして何より品質が違います。特に今回の旅行で仕入れた衣笠茸・ツバメの巣は、上質な物が多いそうです。



フカヒレ


ツバメの巣



衣笠茸・ツバメの巣







 


香港は、札幌と同じ位の面積の中に700万人を超える人口が暮らしており、高層住宅が多く、道路も高速道路以外はとても狭いです。どこへ行っても人が多くて密集度が高かったです。

スタンレーマーケット

女人街




 






 

ホーム ご挨拶 法人概要 施設のご紹介 グループホーム お問い合せ



社会福祉法人 江差福祉会
〒043-0023 北海道桧山郡江差町字田沢町542-3
TEL:(0139)52-5577
FAX:(0139)52-3187