江差福祉会公式ホームページ 江差福祉会ごあいさつ 社会福祉法人 江差福祉会の施設案内 グループホーム あすなろへのお問い合わせ

                      







あすなろ学園から当法人の大型バス3台、荷物を運ぶキャンター1台で新千歳空港へ向かいました。







搭乗手続きを終了し、機内へ、今回は、ハワイアン航空にて出発。機内食も楽しみのひとつ。








日本を30日の17時頃に出発し、ハワイに着くと時差の影響で30日の朝、まずはヘレマノ・プランテーションに向かい、
そこで昼食を取った後、今回、宿泊先である「ホテル オハナ ワイキキ マリア バイ アウトリガー」へ向かいました。



シェイブアイス
ハワイ移民労働者だった日本人(松本さん)が始めた古き良きハワイを今に伝えるノスタルジックな街が誇る、シェイブアイスが名物の老舗に行きました。

地元紙のアワードを受賞し続ける人気の味は、長い行列に並んでも食べたい絶品として知られています。こだわりのシロップはなんと40種類!









2日目は、各自好きなオプショナルツアーを選び観光しました。画像クリックで詳細がご覧になられます。


ポリネシアンカルチャー
センターツアー

クアロア牧場ツアー

シーライフパークツアー

イオラニ宮殿と
オアフ各所めぐり

 

 

 





旅行の楽しみは、なんと言っても「食べること」、ボリューム満点の「ハワイの美味しさ」を楽しみました。画像クリックで詳細がご覧になられます。


1日目夕食
ピカケテラス

2日目夕食 ステーキ・
中華・焼肉

3日目夕食
田中オブ東京

4日目夕食
吉 家






 



3日目、4日目は、終日フリータイム。何度も来ているハワイなのでフリータイムもそれぞれ自分の好きな場所で好きな時間を過ごしました。
ビーチ、カカアコウォールアート、ホノルル動物園、ダイヤモンドヘッド、ラーメン横丁など利用者さんの行った場所を紹介します。


今回のハワイは、クリスマスシーズンと重なり、南国のクリスマスを楽しむことができました。クリスマスツリーとヤシの木のマッチングは、日本のクリスマスとはちょっと違った趣がありました。






2018年8月から販売開始となった「日焼けドラえもん」が買えるお店を発見。ここハワイの「ネオプラザ(右写真)」でしか買えない「日焼けドラえもん」。「ネオプラザ」でハワイ限定ドラえもんをゲットしました!インスタ映えすることで話題になっている撮影スペースでみんなで記念のショット(左写真)。




ハワイに来るたびによくお土産を買うドラッグストア「ロングスドラッグ」。 品揃えとお値段が魅力!











ワイキキから徒歩で行ける便利な場所あるホノルル動物園。ダイヤモンドヘッドも望める園内は広々としていました。
ここでは動物を楽しみながらのんびり楽しみました。














石山施設長のグループで出掛けた壁画は、カカアコウォールアートと呼ばれ、元々錆びれた倉庫街に、プロアマ問わずに壁画にアートを描き始めた事がきっかけになっています。今では、インスタ映えすると多くの観光客が足を運ぶそうです。









やっぱり海外も滞在3日目を過ぎると、日本食と同じく恋しくなるのがラーメンです。
ラーメン横丁では、日本に負けない程のラーメンを食する事が出来ました。





ラーメン横丁






滞在期間、ミールクーポンを使って、行ってみたいいろんなホテルやレストランで食事することができ、朝にビーチを散歩しながら思い思いのホテルに向かい、朝食を取りました。











 

ホーム ご挨拶 法人概要 施設のご紹介 グループホーム お問い合せ



社会福祉法人 江差福祉会
〒043-0023 北海道桧山郡江差町字田沢町542-3
TEL:(0139)52-5577
FAX:(0139)52-3187